観葉植物を家に置く時には、日当たりのいい所に

家の中に緑があると、気持ちも安らぐ感じがしていいですね。観賞用として、観葉植物というものがあります。これは、目で見て楽しむものなので、家の中に置いておくことが出来る植物です。観葉植物でも、生きているので、置く時には日当たりのいい所へ置くことがいいですね。リビングでは、レースのカーテンをしている所が多いですがレースのカーテンごしでも、十分成長します。葉が枯れてきたら、水がたりなくなっていることが多いで、観賞用でも、水はきちんとあげることが大事です。植物も成長してくると、枯れる葉が出てくることもあるので、見た目を綺麗にするためには、枯れた葉は取り除くことが大事ですね。リビングだけでなく、玄関やトイレなどいたる所へ置けるのが、観葉植物のいい所です。沢山の植物を部屋に置いて、気持ちをリラックスさせてみてもらいたいですね。



観葉植物を買いました



一時期観葉植物にはまっていた時期がありました。緑を家の中に取り入れたら、それだけで家の中な雰囲気がとてもオシャレに見えるので好きでした。友達を家に招くことも多かったので、友達に褒めてもらえるのも嬉しかったです。だからますます家の中を可愛く、センスよく、オシャレにすることに力を注いでいました。観葉植物はホームセンターに沢山売られていました。もちろん花屋さんにも売っていますが、花屋さんに行く習慣があまりありませんでした。でもホームセンターなら結構行く機会もあります。そのついでに植物コーナーに見に行っていました。値段も安いです。100円ほどで買えるものもあります。値段も買いやすいところが好きでした。家の玄関に飾ったり、テレビの横に置いたり、トイレの手洗い場にも置きました。100均にも沢山売っています。



部屋に置いている観葉植物



我が家を新築の二世帯住宅に建てなおしたのは、今から6年前のことです。建てる前にハウスメーカーが主催の集まりがあり、その時に寄植えの講習会がありました。うちは家族で参加しました。その時に植えた観葉植物は今でも部屋にありますが、当時3種類の植物を植えたのですが、今では1種類になってしまいました。しばらくもっていたのですが、弱いものから根ぐされしてしまったのでした。それから、何年もたって中々成長しない植物を見て、どうしてだろうと考えました。家は3階建ての2階部分なのですが、1階が両親が住んでいて1階の植物はなぜか生き生きとしていました。それなので、2階で育てていた植物を1階に持っていって両親に世話を任せたら、見る見る打ちに生き返りすごい勢いで成長していったのでした。やはり、日のあたりと世話の仕方が良かったのでしょう。今でも、植物のために両親に任せています。

Comments are closed.